ワッフルメーカー・チュロスオーブン(オーブンレンジ)レンタル専門店
予約フォームでのクレジットカード決済が可能です

予約フォームはこちらから
予約フォームはこちらから
冷凍庫・冷凍・冷蔵ストッカーレンタル専門店はこちら
イベント用ワンタッチテントレンタル専門店
小型インバーター発電機レンタル専門店
オーブンレンジレンタル専門店

休業日着でもWEB予約フォームよりレンタルのご予約は可能です。
HOME > チュロットの焼き方

チュロットの焼き方

チュロス焼き方と保存方法をご紹介します

このページでは、チュロットの焼き方をわかりやすくご紹介しています。
チュロットの焼き方はとっても簡単です。

また、道具やお送りする説明書も、初めての方でも迷い無く失敗無くお作りいただくために改善に改善を重ねた、当店オリジナルです。

機械が正常に動く状態であれば、作れなかったというご報告は一度もありませんのでご安心くださいね。

このページでご紹介するレシピは、商品お届け時にも説明書として同封しています

ワッフルメーカー・チュロスオーブン(オーブンレンジ)レンタル専門店では、商品と一緒に初めてでも簡単にチュロットが焼ける説明書を一緒にお送りしています。
細かい注意点やその他、トラブル時の対処法なども書かれていますので、前日に到着したら是非一度読んでみてください。イベント当日が安心です!是非一度読んでみてくださいね!

チュロスオーブン(オーブンレンジ)説明書 チュロスオーブン(オーブンレンジ)説明書

12時間以内のチュロットの保存方法

コンビニエンスストアかスーパーで売っているロックアイスか板氷の袋を破かず袋のまま、 クーラーボックスの中に入れたチュロットの上に上面が全て被さるように、 十分な量の氷を入れてください。
袋が破れてしまうと氷が溶けた時にチュロットがびちゃびちゃになってしまうので注意してください。
開閉回数と外気温により氷が溶けますので、溶けたら氷を補充してください。

12時間以内のチュロットの保存の仕方 12時間以内のチュロットの保存の仕方

チュロットの焼き方

チュロットは12時間以内なら、氷を入れたクーラーBOXや冷蔵庫で保存したチュロットを焼いても 味は落ちません。12時間以上保存する場合は冷凍庫をご用意ください。
>>冷凍庫のレンタルはこちら

【準備】
最初に焼く場合、予熱有り200℃にセットしてオーブンを200℃に温めてください。

【作り方】 
一度に12本焼く場合(トレーを2段にすれば24本焼けます)

1 チュロットの焼き方1

天板に付属の網をセットしてください。

2 チュロットの焼き方2

付属の天板の中に敷いた網の上に、凍ったままのチュロットを並べます。 (1枚の天板に最大12本並べられます)
※冷凍庫使用の場合は、凍ったまま並べてください。



3 チュロットの焼き方3

200℃に温まったオーブンに準備したチュロットを入れ約10分焼きます。

4 チュロットの焼き方4

焼き上がり時間にかかわらず表面がプチプチと泡が出てきたら焼き上がりです。
※本数が少ない時は焼き時間を調節してください。

5 チュロットの焼き方5

焼き上がったら、付属のミトンで天板ごと取り出してください。 注)火傷に注意してください。

6 チュロットの焼き方6

付属のバットに入れておいたシュガーやシナモンシュガーに焼きたてのチュロットを転がす様にまぶしてください。
※1kgのシュガーやシナモンシュガーで約100本まぶせます。
※半分に切る場合は、付属のハサミを使用してください。

7 チュロットの焼き方7

袋に入れて
ハイ出来上がり(*^_^*)

ワッフルメーカー・チュロスオーブン(オーブンレンジ)は、当然台数に限りがございますので
予約は、先着順になっております。大好評にて予約殺到中。
毎年キャンセル待ちになってしまって、大変残念な思いをしてしまう
お客様が必ずいらっしゃいます。
ご予約は5ヶ月前から出来ますのでお早めに!

お電話の前に必ずこちらをクリックして下さい。


予約フォームはこちらをクリック